介護保険を申請する時、ケアマネジャーの選び方

こんにちは、たくです。

ケアマネジャー5年生です

今回は、介護保険を申請する時のケアマネジャーの選び方をお伝えします。


申請の仕方

地域包括支援センターの窓口に行きましょう。

窓口では、申請の仕方から介護保険で使えるサービスなど丁寧に説明してくれます。

おそらく、地域のケアマネジャーの事務所が載っているパンフレットももらえるはずです。


ケアマネジャーの選び方

ケアマネジャーの選び方ですが、

地域包括支援センターの窓口で具体的に担当して欲しいケアマネジャー像を伝えましょう。

例えば、

  • 男性か女性か
  • 年齢
  • 情報提供の速さ
  • 能力
  • 寄り添ってくれるか
  • 優しい人

 


事前に具体像をイメージしていくと紹介する側も紹介しやすいですよね。


注意点

 

以上介護保険を申請する時の流れと、ケアマネジャーを選ぶ方法をお伝えしました。

自分の家族、父親や母親に介護が必要になった時、慌てなくて済むように

担当の地域包括支援センターの確認はしておいた方がいいですね。

また、一緒にこれからのことを考えてくれる相性のいいケアマネジャーを理想像を描いておくことも大切です。

今回の内容が少しでも役に立てばと思います。

また、次のブログでお会いしましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。



ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA