ケアマネ業務を効率化する2つのアイテム

こんにちは、たくです。
今回の記事はケアマネジャーが仕事を事務所でも外出先でも
効率的に行うためのアイテムを2つ紹介したいと思います。

ずばり、私がおすすめする2つのアイテムは、iPadと楽天モバイルルーターです。

ケアマネの業務は、令和3年の介護報酬改定でICT加算ができたように
これからますますICT化が進むことが予想されます。
そのような流れに乗るためにはICTツールを使いこなせるスキルを
身につけることが必要です。
しかも、今後はいつでもどこでも業務ができ、
必要な時に瞬時に情報を取り出せるスキルは必須となるでしょう。

そこで今回は、私が日々の業務で使いながら、
実際に仕事を効率化できたアイテムを紹介します。

iPad

軽く、持ち運びが簡単で画面をタッチすれば情報を引き出せる
iPadは必須アイテムです。


利用者さんや家族に情報を求められてもタッチひとつですぐに情報を引き出せ
必要に応じて、近くのデイサービスや行政のホームページなど必要な情報に簡単にアクセスできます。
なるべく、最新のモデルが画面も見やすく、動作の速度も早いです。

便利すぎて、もはや体の一部となっています。

さらに、Apple Pencilを使うことで、画面に文字を書き込めます。

私は、GoodNotes 5というアプリを使い、あらゆる場面でメモを取るようにしています。
メモを取ることで、頭が整理でき、素早く次の仕事に移れます。


さらにGoodNotes 5は、Appleのアカウントで情報を共有していれば、
iPhoneでも見ることができます。

どうしても、片手しか使えない時や情報を瞬時に知りたい時には役に立ちます。

書いたメモはAppleのクラウド上に保存でき、容量内は消えることがないので
数ヶ月前のメモを辿ることも可能です。

ケアマネジャーにとっていつ、何があったかといった
メモは大切なので
このアプリは必須です。

また、iPadでキーボードを使って経過記録などの記録を取りたい時
ロジクールのキーボードケースCOMBO TOUCHがベストです。

このキーボード、打ちやすいのはもちろん
暗い時場所でも使えるバックライト付き、
さらに画面とキーボードを切り離しても使えます。


画面だけ切り離してメモを取って、
キーボードを付けて、支援経過や給付管理ソフトに文字を打ち込むこともできます。

他にいろいろなキーボードがありますが、
これが一番使い勝手がいいです。
断然オススメです。


楽天モバイルルーター

外出先で、iPadを使う時
Wifi環境がなければ使えません。

そんな時オススメなのが
楽天モバイルルーターです。

特徴は、使った分だけ料金がかかる最適なワンプランとなっています。
上限は月3,278円とお得です。

料金(税込)

1Gまで3Gまで20Gまで20G超は無制限
0円1,078円2,178円3,278円

今なら2ヶ月間は無料なので、電波状況を確認するためにも
試しに使ってみるのもいいですね。
合わなければ、返せばいいですし。


まとめ


ケアマネジャーは利用者さんからの相談、記録、医療機関、各関係機関との連絡など
日々の業務に追われ、気づいたら1日が終わっていた。
なんてことも結構あります。


解決する方法としては
業務を効率化し、いつでも素早く情報を引すことしかありません。

どこでも仕事ができ、的確に情報を使うことができれば
より多くの必要な支援を行えます。

今日の記事が少しでもお役に立ち
時間の有効活用につなげることができればと思います。

個人情報の取り扱いには注意しましょう。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA