カメラで撮るとは

こんにちは、たくです。

「カメラで撮る日常」と言うことでブログを書いていますが結局カメラで撮る。

その主に私が使っているカメラとはどのようなものなのでしょうか。

主に使っているのはGRです。

このGR、リコーが開発したカメラです。

前から、レトロな雰囲気がよさげです。
後ろから、見た目シンプルですかね。タッチパネルでの撮影もできて便利ですよ。

コンパクトで持ち運びがしやすく、しかも画質が良いという素晴らしいカメラ。

しかしながら使い方が難しいため初心者向けではないと言えるかもしれません。

GRはその形を大きく変えず進化していきます。

またGRは多くの写真家から愛用されています。

例えば森山大道さん、ハービー山口さんなどストリートスナップを語るには欠かせない方から長く愛用されていることからもそのカメラの素晴らしさがお分かりいただけると思います。

GRを使うカメラマンの公式GRblogです。

どの写真もストーリーもかっこいいです。

ここで、私が感じるGRを使っていく上でのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

まずはメリットです。

その軽さからいつでも携帯可能で、カバンに忍ばせておいたらいつでも撮れるその便利さ。

小さいくせに叩き出す画像は繊細で綺麗。

いろいろなフィルターがあり特にモノクロが優れているなどがあります。

デメリットとしては、

やはり価格が高いこと。

レンズが単焦点レンズであること。そのため足を使って被写体まで寄らなければなりません。

フォーカスも速い方ではなく、暗所での撮影も強くありません。

デメリットはありますが、それを補う携帯性とシャッターチャンスを逃さないという点は、ブログに使う写真を撮る上で大きなアドバンテージとなります。

いろいろと書いてきましたが、私はGRが大好きです。

これからもずっと思い出を作っていく相棒となるでしょう。

ぜひ、皆さんも一度は使ってみて欲しいと思います。

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA