私の ブログを書くときのツール

ブログを書くとき「インプットからアウトプットへスムーズに流れるように」を意識しています。

これはサッカーのディフェンスからオフェンスの流れに似ているように思えます。

こんにちは、たくです。

普段はケアマネージャーとして働いています。

今日はブログを書くときのツールとその使い方について考えたいと思います。

私は大体、AirPods Proと iPhoneと iPad とMacBook Airを使っています。

ブログを書くとき、これをどんな感じで使うのかをサッカーのポジションに例えお伝えしたいと思います。

ディフェンス AirPods Pro

まずこれで様々な情報をインプットします。

インプットとアウトプットのバランスは3対7がちょうど良いと言われています。

私は大体YouTubeやVoicyや雑誌、日々の出来事や仕事等からインプットを行っています。

インプットを行う上で他の人から邪魔にならない。また集中できると言う点が大切です。

点でAirPods Proが重宝しています。

AirPods Proのノイズキャンセリングは外の音をほとんど取り込まず、集中するできる点で非常に優れています。

またApple製品との親和性が高く。

滑らかに同期するイメージです。

またアウトプットを行う際にキーボードを使うのではなく、音声にて文字起こしを行うことも多いため

その時に使うツールとしてはAirPods Proは最適です。

現在、文字起こしの精度も高まっており、キーボードで打つよりかなり時間短縮になります。

7割のアウトプットが必要とされますのでその時に力を発揮します。

その点、アウトプットに移った際には、

攻撃に移った際にサイドバックを駆け上がる、

攻撃的サイドバックに変身するイメージでしょうか。

とにかく、AirPods Proは機動力の高い、守備の要のイメージです。

中盤 iPhoneとiPad

インプット、アウトプットを行う際どちらにも重宝するアイテムです。

情報を収集する際にはiPhoneを使い、いつでも手のひらで操作が感覚的に行え、瞬時に インプットとアウトプットが

行えます。

また、iPadを使うことで雑誌等の文字や映像の情報が必要な大きさで手に入り、またPencilを使うことで柔軟に記録

と感覚的な操作が複数の画面でできます。

サッカーに例えるならボランチ的な役割でしょうか。

情報を蓄え必要なときに瞬時にパスを出す。そんなイメージです。

必要なインプットとアウトプットが必要な時に行えるように、アプリの配置使いこなせる能力はいつも自分に

合ったものと感覚を備えておきたいですね。

オフェンス MacBook Air

集めた情報を記し、アップロードを行う。

最終的な編集は、やはり MacBook Air以外は考えられません。

最新機種では、M1チップが搭載され、軽さと素早さが装備された最強ツールとなっています。

まさに、最後に得点を決める強力なフォワードのイメージです。

このように、ブログを書く時の私なりの各ツールのイメージを見てきました。

最近は多くの便利なツールで溢れています。

このツールはどんな時に、一番効果を発揮するのか。

自分なりに考えて、整理していくことでそのツールが最も力を発揮すると思います。

また、頭を整理することで、無駄なものを購入しなくて済むことにもつながると思っています。

楽しくツールを使いこなし、楽しいブログライフを。

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA